menu
閉じる
  1. アトピーがかゆくてひどくて眠れない時の対処法
  2. 乳児のアトピー性皮膚炎!原因や対策は?
  3. アトピー治療に使われるステロイドとは?副作用があるって本当?
  4. アトピー肌の美容液選びの際に注意すること3点
  5. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?
  6. アトピー改善に必要な栄養素とそのサプリメントまとめ【保存版】
  7. アトピーと食事の関係-食べていいもの悪いもの
  8. 顔のアトピーってどんなもの?原因と症状・治し方
  9. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  10. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
閉じる
閉じる
  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. アトピーの黒ずみ・色素沈着を消す最新の改善策
  4. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  5. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  6. 大人の肌にも!ベビーローションのドルチボーレミルキーがおすすめの理由
  7. アトピー肌を上手にカバー・改善のためのメイク方法とは?
  8. 乾燥がひどくなる時期、アトピー肌のスキンケアは何が効果的?
  9. アトピーとニキビが併発!効果的な予防や対処法とは?
  10. 【決定版】アトピー肌に目立つ毛穴の正しいケア方法を知ろう!
閉じる

ハダノコト

アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まぶたとアトピー

アトピーによるまぶたの腫れ・かゆみ・赤みは、今まで症状の治療に使っていたステロイドを止めると発生することがあります。
その他にも、汗や紫外線など、外部からの様々な刺激が原因となることがあります。

まぶたがアトピーなどによって腫れて見えたり、目つきが悪いと思われたりするのは正直嫌ですよね。

しかし、ずっとステロイドを使い続けるわけにはいきません。もっと簡単に改善する方法があり日常的に実践できます。

それでは、まぶたの腫れ・かゆみ・赤みが起きる原因と改善方法をみていきましょう。

この記事の執筆責任者
hito3当サイト総合運営責任者 藤田 美智子
慶応大学医学部卒業後、某有名医学部附属病院にて研修。
その後、大学病院・関連病院にて研鑽を積む。
東京、神奈川の皮膚科を経営する傍ら、アトピー改善のための講演を全国で行っている。

まぶたの腫れ・かゆみ・赤みの原因とは?

まぶたというのはほんの些細なことでも肌荒れやかゆみが起こることがよくあります。

しかし痒いからといってまぶたを掻いてしまうとすぐに腫れてしまったり赤くなってしまったり・・・

「アトピーになってしまったのかしら?」
「アトピーがひどくなってしまったのでは?」

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

まぶたは他の部位に比べて角質層が薄く、とてもデリケートな部位です。

洗顔中

痒みが強い時についつい洗顔の時にまぶたを指先で強くこすってしまったり洗顔の後にタオルでゴシゴシこすってしまうこともあると思いますが、これはさらにまぶたの角質層をはがしてしまい症状を悪化させてしまうため、絶対にやめましょう。

 

また乾燥してまぶたのかゆみが出ているのではと、化粧品をひどく擦りこんでしまうことでも症状は悪化してしまいます。

すぐに治ればよいのですが、花粉症でまぶたのかゆみがある時期などと重なるとつい目を擦ってしまうことも多いため、なかなか治るまでに時間がかかります。

 

まぶたのかゆみは、湿度が低く乾燥した時期に特に起こりやすいと言われています。
冬場は暖房を使いすぎることによって空気が乾燥しやすくなるため特にまぶたのかゆみが起こりやすいようです。
冬場以外でも秋から冬にかけての季節の変わり目の時期、また夏場は紫外線や汗の影響でかゆみが増長されることが多いようです。

 

なかなか治らないでいるうちにまぶたはカサつき、湿疹ができてしまうこともあります。
まぶたの痒みに悩む女性

かゆみの原因は角質層が乱れることにありますから、角質層が乱れないようケアすることでかゆみを防ぐことはもちろんですが、まぶたに痒みの症状が出てしまった時でも早く治すことができます。

 

ステロイドはかゆみを止めるのに有効な薬としてアトピー肌の治療にも使われることが多い薬ですが、副作用も強いため安易に使うことはお勧めできません。

参考記事:ステロイドではアトピーは治らない理由(リンクを飛んだ先の後半に書いてあります)

特にまぶたの皮膚は角質層が薄く敏感であるため、自己判断でステロイドの薬を使うことはやめたほうがよいでしょう。

まぶたの腫れ・かゆみ・赤みとステロイドの関係性

まぶた

ステロイドはアトピー性皮膚炎の治療薬としても使われることの多い薬であり、まぶたのかゆみを抑える効果がある薬です。

しかしどんな場所に起こったかゆみでも鎮めてくれる効果があるわけではありません。

まぶたや口の周りのように敏感な皮膚には刺激が強すぎることもあり、場合によっては症状が悪化してしまうこともあるようです。
特にステロイドはその副作用から依存性が強く、長期的に使用することは良くないとされています。

ステロイドを長期にわたって使用してしまうと、薬の使用をやめた時に激しい反発症状が起こり症状がぶり返してしまうことがあるためです。

 

例えば化粧品かぶれを起こして皮膚科を受診し、そこで処方されたステロイド薬を数年にわたって使用していた女性がある日突然薬の使用をやめてしまうと、それまでおさまっていたかぶれの症状が再びぶり返してしまうというような例はしばしば見られます。

 

私たちは薬に対して無知な部分が多く、かつ医師から十分な説明を受けないまま安易に薬を使ってしまうことが少なくありません。

先程の例でも、ステロイドを長期的に使用することは良くないということをあらかじめ理解していればこのようなことにはならなかったはずです。

 

薬というのは対症療法に使われるものであり、どんな薬でも副作用のないものはありません。

ですから「皮膚のかゆみ=ステロイド」を使うというのはあまりにも危険なことであり、特にまぶたや口の周りなど敏感な皮膚に使う場合は慎重になる必要があります。
薬を使うにあたっては、その効果と副作用についてあらかじめ医師に十分説明を受け、そのうえで使用することが大切なのです。

参考:根本からアトピーを治す方法

また薬で治療することも大切ですが、それ以上に化粧品かぶれを起こした時にはまず使用している化粧品を変えることが大切です。
化粧品によっては肌への刺激が強いものもあるため、なるべく刺激の少ない自然派化粧品を使う方がよいでしょう。

さらには化粧品かぶれを起こしている間は出来る限り化粧を控えることも大切です。

まぶたの腫れ・かゆみ・赤みの治療法

まぶたの治療法を案内する女性

アトピー性皮膚炎は体のどの部分にも起こる皮膚炎であり、激しいかゆみや痛みを伴います。
掻いてはいけないとわかっていても掻かずにはいられないほどの激しいかゆみは、経験した人でなければなかなかわからないでしょう。
アトピー性皮膚炎はまぶたにも起こることがあります。

まぶたに起こるとまぶたが赤く炎症を起こしてかゆくなったり、乾燥してカサカサになるなどの症状が現れます。

目の周りは皮膚も薄く敏感であるため、他の部位に比べて赤みが強く出ることも少なくありません。
そのため女性であれば、なんとか赤みを隠そうとメイクを塗りたくってしまうこともあると思いますが、これはさらに症状を悪化させる原因となってしまいます。

また入浴して体が温まったりすると痒みが強くなるため、我慢できずについお風呂で掻きむしってしまったり、かゆみをごまかすために熱いお湯をかけたり・・・ということをしてしまいがちですが、これもさらに肌を刺激を与え痛めてしまうだけでまぶたのかゆみを抑える効果は全くありません。

 

痒みをごまかそうとまぶたをひどくたたいてしまうことで眼瞼下垂や結膜炎、白内障、網膜剥離といった目の病気を引き起こしてしまうこともあります。

 

ひたすら掻かないようにすることが症状を悪化させないためにはなにより大切であると言えます。
我慢する女性

とはいえ激しいかゆみは到底我慢できるものではなく、ひたすら我慢するというのはなかなか難しいと思います。
そのためかゆみが出ているときにはなるべく刺激を与えないよう、アイメイクを控えたり保湿をしっかりと行うといった、かゆみを少しでも抑える努力をすることが大切だと言えます。

 

まぶたの肌荒れ・アトピー改善化粧品の中で口コミ評価が高く効果が高いものをランキングで紹介しています。

point

まぶたの肌ケア商品ランキング【最新版】

<調査概要>
・調査目的:アトピーや肌荒れの悩みと解決方法の実態について
・調査方法:WEB上のアンケート
・調査対象者:20代~50代のアトピー肌・乾燥肌・肌荒れ体質の方
・有効回答数:男性165名/女性317名

rank1_a
アトピスマイル クリーム【アトピー商品総合満足度1位】



point1
自ら水分を保つ肌へと改善!
line2

アトピスマイルクリームでは、皮膚水分保持能を改善できる成分として《世界で唯一》認められた医薬部外品有効成分 《ライスパワーNo.11》を配合した商品を取り扱っています。

肌の表面を一時的にうるおすだけでは根本的な解決になりません。根本から肌そのものがうるおいを保つようなスキンケアを実現してくれます。

point2
日本人の肌に馴染みやすいお米が原料!
line2

原料には、3000年以上、日本人が主食としてきたお米を使用しています。

それだけ日本人の体になじみやすいお米を原料としているのが特徴です。



rank1_a
メディプラスゲル

point1
水分蒸発を抑える製法
line2
水分を逃さず貯めこむように、0.02ミリの角層を徹底的にうるおすことにこだわっています。

point2
うるおすために、ほぐす
line2
「アクアオイル」「スクワラン」「アボカドオイル」を配合し、乾いて硬くなった肌の表面をほぐして、奥まで浸透させます。

point3
「まぶた」にちゃんと届ける
line2
浸透する地盤を作ったら、あとは「密着型ヒアルロン酸」「コラーゲン」「ヒト型セラミド」「アミノ酸」で角層の奥まで潤いを届けます。

メディプラスゲル敏感肌

rank1_a
サラヴィオ化粧液

サラヴィオ美容液

point1
アトピー克服者が作った保湿美容液
line2
ナチュラルピーリングから生まれたアトピー肌、肌荒れ専用の美容液です。
独自のバイオ技術を使用し、化学薬品を一切使用しておらず、そのため肌に優しく、安全です。

point2
肌の再生力を最大限引き出す
line2
独自のバイオ技術で生み出された生体高分子の作用によって、
古い角質・そして皮膚に付着した汚れや要らない成分などを分解してくれ、さらに人間本来持っている肌細胞の力を引き出してくれます

point3
「まぶた」に使いやすい100mlタイプがおすすめ
line2

お試しサイズのスプレータイプの商品も出ていますが、まぶたには1滴ずつ出て手付けできる100mlタイプのものがおすすめです。
アトピーはとにかくたっぷり保湿したほうが治りが早いので、100mlタイプのほうがパックにも使いやすく、価格的にもお得です。

button_002

rank3_a
みんなの肌潤糖
保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

point1
アトピーでも敏感肌でも使える化粧水
line2
肌が弱い方でも使用でき、アトピー肌や敏感肌の方も安心してお使いいただける、アトピーの方のための専用のスキンケア用品です。

point2
乾燥を抑え、かゆみがおさまると評判
line2

みんなの肌潤糖は、本当に多くのアトピーや乾燥肌の方が使用している保湿&アトピー改善商品です。
口コミの多くは、
・アトピー改善ができた
・かゆみがおさまった
・乾燥しなくなった

という声が集まっています。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

point3
糖を使用しており、肌を守り優しい♪
line2

原料の約80%が北海道のビート糖というてん菜の糖を使用しており、その成分の植物性オイルをブレンドし、肌に優しく作っています。
特殊技術により砂糖の角を丸く加工し、赤ちゃんの肌にもお使いいただけます。

button_002

関連記事

  1. ワキガとアトピー

    アトピーだとワキガ(腋臭)になりやすい!?≪原因と対策≫

  2. 妊娠中にアトピー症状が悪化!その原因と対策は?

  3. アトピーの黒ずみ

    アトピーの黒ずみ・色素沈着を消す最新の改善策

  4. まぶたの痒みに悩む女性

    赤い湿疹!これってアトピー?接触性皮膚炎?見分け方と対処法

  5. アトピーが臭い

    アトピーが原因で体臭が臭い・汗が臭いかも?

  6. 咳がなかなか止まらない!アトピーと喘息の関係性とは?

おすすめ記事

  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  4. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  5. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?

専門家も認めたNo.1対策

ページ上部へ戻る