menu
閉じる
  1. アトピー治療に使われるステロイドとは?副作用があるって本当?
  2. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?
  3. アトピーがかゆくてひどくて眠れない時の対処法
  4. アトピー肌の美容液選びの際に注意すること3点
  5. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  6. アトピーで脇がかゆい・臭い・黒ずみの対策として有効なのは?
  7. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  8. アトピーで陰部がかゆい場合の対処法
  9. アトピーの肌荒れ対策【完全版】ー顔や体の治し方・改善策
  10. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
閉じる
閉じる
  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. アトピーの黒ずみ・色素沈着を消す最新の改善策
  4. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  5. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  6. 大人の肌にも!ベビーローションのドルチボーレミルキーがおすすめの理由
  7. アトピー肌を上手にカバー・改善のためのメイク方法とは?
  8. 乾燥がひどくなる時期、アトピー肌のスキンケアは何が効果的?
  9. アトピーとニキビが併発!効果的な予防や対処法とは?
  10. 【決定版】アトピー肌に目立つ毛穴の正しいケア方法を知ろう!
閉じる

ハダノコト

アトピーは酵素で良くなる!効果大のおすすめ法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
酵素とアトピー

アトピー性皮膚炎の症状悪化の原因に、酵素不足があげられます。
意識して食事に酵素を取り入れているつもりでも、調理法や摂り方によって酵素が死んでいる可能性があります。
正しい酵素の摂り方をして、アトピー改善に大きな役割を果たす小腸へピンポイントに酵素を届ける必要があります。
そのまま改善せずにいると、腸内環境が悪化して増々アレルギー反応が出るし乾燥肌も起こってしまいます。
まずはアトピーと小腸の関係を理解して、一緒に正しい酵素の取り入れ方をみていきましょう。

酵素不足で起こるアトピー悪化

アトピー悪化に嘆く女性

アトピーや喘息などのアレルギー症状を起こす原因については、様々なものが考えられますが、最大の原因は酵素不足だといわれています。
そもそも、アトピーや喘息などのアレルギー症状の多くは、腸内環境の乱れから小腸が炎症を起こすということに端を発しています。
腸内環境の乱れは多くの病気を引き起こすといわれており、アレルギー症状も、その例外ではないということです。

私たちが摂取した栄養素は、小腸にある腸絨毛(ちょうじゅうもう)と呼ばれる突起から吸収されます。
この腸絨毛では、本来、分子レベルまで小さく分解されたものしか吸収できない仕組みになっているのですが、小腸が炎症を起こすと、この分解されたものを吸収する穴が広がってしまいます。
すると、まだ消化しきれていないため、分子レベルまで十分に分解されていない大きな状態のままの栄養素がそこから吸収されます。
この大きな状態の物質は本来は吸収されないものですから、血液中には存在しません。
私たちの優秀な免疫システムは、吸収されてしまった大きなままの物質を異物だと判断し、異物から体を守るため抗体で包み込んでしまおうとします。
この、免疫システムが体を守ろうとする行為が「アレルギー反応」であり、このことが、アトピーや喘息などを引き起こしてしまうのです。

アトピーを引き起こす腸内環境

腸内

腸内の環境を悪化させ、小腸が炎症を起こす大きな原因は、消化不良による小腸内の腐敗だと考えられています。
喫煙やアルコール、薬の飲み過ぎなどによって腸の粘膜が溶かされ、腸壁がただれることで炎症が起こることもあるようですが、食物の消化不良による影響の方が大きいようです。
腸内環境が悪化すると、小腸が炎症を起こし異物を体内に取り込んでしまいます。
そして、入り込んだ異物を排除しようと免疫システムが反応します。
これがアレルギー反応というわけです。

ですから、根本原因となっている、消化不良を起こさないようにすることがアレルギー症状発症の防止策というわけです。
そして消化不良は、消化酵素が不足し食物の消化が十分に行われない状態ですから、消化酵素を補給すれば解決するということになります。
酵素ドリンクやサプリで消化酵素を補うのは、理にかなっているということです。
また、消化酵素を多く含む食品としては、「生野菜」「果物」「発酵食品」「はちみつ」「塩麹」などが挙げられます。

酵素のすすめ

酵素をすすめる女性

アトピー性皮膚炎や花粉症になると、つらい症状を和らげるために塗り薬を塗ったり薬を飲んだりして対症療法を優先してしまいがちです。
しかし、それらはそのときのつらい症状を一時やわらげる効果しかあげられません。
それどころか、ステロイドには副作用のリスクさえあるのです。
アトピーをはじめとするアレルギー症状は、根本となる原因を断たない限り完全には治らず、ぶり返した症状を薬で抑えるということの繰り返しになってしまいます。
薬とは違い、酵素には即効性はありませんが、酵素を継続的に補給することにより体内の酵素が補われ、根本原因となる「腸内環境の乱れ」を整えアレルギー体質を抜本的に改善することができます。

酵素は生命エネルギーの源

生命の源の酵素イメージ

「酵素」という言葉は、なんとなく聞いたことはあるかもしれませんが、その重要性については、あまり知られていないかもしれません。
実は、種から芽が出るのも、葉が広がり、実をつけるのも、紅葉するのも、すべて酵素の働きによるものなのです。
あらゆる生命の中に酵素が入り込んでいて、生命活動の源となっているのです。
細菌のような単純な構造の生命においても、ウィルスから体を守るための酵素が働いています。
人間の体内においても、食物を消化したり、消化したものを栄養として体中の臓器に送りこんだり、がん細胞をみつけて攻撃したり、活性酸素を無毒化したりするなどの、様々な、なくてはならない働きをしています。

酵素の働き

酵素の働きは以下の通りです。

体の恒常性維持(血圧、体温、神経など)
免疫力や自然治癒力を正常に保つ
細胞の再生や修復
神経系やホルモン系のバランス調節
食べたものの消化
毒物、毒素の解毒

つまり、酵素は、「免疫機能」「消化」「解毒」「体のバランスの維持」といったあらゆる生命活動の根幹を担っているのです。
眼球を動かすのも何かを考えるのも酵素の働きです。
酵素が体の中に豊富にあると、病気にならず、元気に長生きができ、生命力に満ちた体を維持できているということです。
逆に、酵素の力が低下すると、体のあらゆる機能も低下し、免疫システムに誤作動が生じます。
つまり、酵素が不足することによりアトピー体質になってしまうということです。

食生活の偏りによる酵素不足

酵素不足の少年
私たちの体は今、酵素が圧倒的に不足している状態です。
その原因は4つあります。

1.動物性の食物の食べすぎ、食品添加物や農薬などの有害物質やストレスなどに対応するために、大量の酵素が体の中で使われ、消耗していること。
2.生野菜など、酵素の豊富な食べ物を食べなくなったこと。
3.高温殺菌処理された食品や、加工食品、油で高温調理したものなど、酵素がほとんど含まれていないものばかりを食べていること。
4.酵素の働きを助けるビタミンやミネラルが不足していること。

酵素には、「体の中で生成されるもの」と、「食物として、体の外から取り入れるもの」の2つの種類があります。
加齢とともに、体内で生成される酵素は減っていきますが、不足している酵素を食べ物として摂り入れることができます。
アトピー(アトピー性皮膚炎、ぜんそく、花粉症など)を治療するうえで、食べ物から酵素を摂ることは非常に重要です。
アトピーは、体のバランスが崩れることによって起こり、その体のバランスを整えるのが、酵素の働きだからです。

酵素をたくさん取る食事方法

酵素を含む生野菜

アトピーを治すためには、食事から酵素をたくさん摂ることが必要です。
そして、酵素を食事からたくさん摂る上で知っておいていただきたいのは、「酵素は熱に弱い」ということです。
酵素は48度~118度の熱で消滅してしまいます。
ですから、例えば、「野菜は市販の野菜ジュースで摂っているから大丈夫」というわけにはいかないのです。
缶入りやペットボトル入りなどで市販されている野菜ジュースは高温で殺菌処理されているので、店頭に並んでいる時点ですでに酵素はほとんどなくなってしまっているのです。
もちろん、「天ぷら」や「とんかつ」などの、高温の油で調理したものも、酵素が失われています。
そして、酵素は、新鮮なものに多く含まれています。
つまり、食事の中に、新鮮な生のものか低温で調理したものを1品か2品入れることが大切なのです。
酵素を多く含む食品や、酵素を体の中で増やす食品をたくさん食べるように心がけましょう。

酵素不足を改善しましょう

酵素不足解消で笑う女の子

もともと体内に存在している酵素は、体の中で作られているのですが、実は、その酵素の量は限られています。
さらに、体の中で作られる酵素は、老化とともにどんどん減少していってしまうので、放っておくと減る一方です。
酵素不足の体を改善させるためには、不足している酵素をしっかり摂取することが大切です。
酵素は生野菜に豊富に含まれていますから、意識して生野菜を食べるようにすることで、体内に酵素を補充することができます。
しかし、酵素は熱に弱く、熱で調理すると破壊されてしまうので、酵素を補充するためには、生の状態で食べるようにしてください。

毎日酵素を体内に取り入れることを心がけていると、酵素の力により、体の機能が正常になってきます。
治癒力や免疫力が回復し、消化機能や解毒作用、細胞の再生や修復をする力が正常になるので、体のバランスがよくなります。
アトピーは、体のバランスが崩れ、外部の刺激から皮膚や粘膜を守ることができなくなったり、治癒力の低下などによって発症したり、悪化することがありますので、酵素をしっかり補充して体質改善を行い、健康な体になることで、アトピーを改善することにつながります。
健康な体を維持するためにも、意識的に酵素を摂取する食生活をこころがけるようにしましょう。

アトピー肌の酵素ランキング

rank1_a

酵素ドリンク「MREビオス」

酵素ドリンク「MREビオス」

point1
“国際特許取得”の酵素ドリンク!
line2MREビオスは代謝酵素を活性化させる酵素ドリンクのため、便秘解消、エイジングケア、デトックスを初め、アトピーにも効果を発揮すると言われています!

point2
代謝酵素を活性化して、身体を内側から美しく
line2
酵素は、体内で作られる「体内酵素」と、「食物酵素」「代謝酵素」に分類されます。

アトピーの改善に重要なのは、体内の毒素排出を手助けしてくれる「代謝酵素」を取り入れることです。

 

実際に一ヶ月間試してみて、アトピーによるかゆみが改善されたという声がありました。

 

button_002

 

rank2_a
ミネラル酵素グリーンスムージー
point1
世界4ヵ国でランキング1位を獲得!
line2
モデルや芸能人の愛好者多数!実感があるから、次々と各ランキングで1位を受賞しています。
TVや雑誌、WEBサイトで今大注目のミネラル酵素グリーンスムージー。

point2
厳選した200種類の葉野菜・フルーツのミネラル・酵素を配合♪
line2
豊富な栄養素と酵素が簡単手間いらずで摂取することができます。
1食約22キロカロリーで低カロリー、なのに美味しいマンゴー味で飲みやすい♪
button_002

 

rank3_a

野草酵素原液 越後の龍
point1
長年の研究からこだわり抜いた酵素飲料!
line2
厳選した80種類の天然の原材料を、新潟の伝統の陶製甕で1年以上じっくりと発酵・熟成させた、こだわりの野草酵素です。

世界中から健康に良いといわれているハーブを集めました。

科学合成添加物は一切使用せず、酵素原液100%のこだわりです。
point2
無添加にこだわり、味も美味しい!
line2
無添加なので、味は自然で飽きのこないほんのりヨモギ味。

原液でも美味しく飲めますが、水や牛乳、ヨーグルトに入れて薄めて飲んでも美味しいです。
button_002

 

参考リンク

この記事の編集チーム→詳しくはこちら

公益社団法人日本皮膚科学会
日本美容皮膚科学会
日本形成外科学会
日本レーザー医学会
日本レーザー治療学会
日本抗加齢医学会
日本臨床皮膚科医会
日本東洋医学会
日本医師会

関連記事

  1. 温泉に浸かってアトピー体質を改善!効果的な成分とは?

  2. オリゴ

    オリゴ糖でアトピーを改善!意外な救世主現る

  3. アトピー肌の乾燥はセラミド不足が原因だった!効果的な補い方とは?…

  4. ルイボスティがアトピーへの効果があると話題に!

  5. どくだみでアトピーが改善できる?驚くべき効果と使い方とは

  6. アトピーと水

    アトピー改善に欠かせない”水”のお話

おすすめ記事

  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  4. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  5. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?

専門家も認めたNo.1対策

ページ上部へ戻る