menu
閉じる
  1. 首アトピーのかゆみや色素沈着・しわの原因と対策
  2. アトピー肌の美容液選びの際に注意すること3点
  3. 【厳選】アトピー肌で使える保湿ボディクリームランキングTOP3!
  4. アトピーで陰部がかゆい場合の対処法
  5. アトピーがかゆくてひどくて眠れない時の対処法
  6. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  7. アトピー改善に必要な栄養素とそのサプリメントまとめ【保存版】
  8. 顔のアトピーってどんなもの?原因と症状・治し方
  9. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  10. 乳児のアトピー性皮膚炎!原因や対策は?
閉じる
閉じる
  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. アトピーの黒ずみ・色素沈着を消す最新の改善策
  4. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  5. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  6. 大人の肌にも!ベビーローションのドルチボーレミルキーがおすすめの理由
  7. アトピー肌を上手にカバー・改善のためのメイク方法とは?
  8. 乾燥がひどくなる時期、アトピー肌のスキンケアは何が効果的?
  9. アトピーとニキビが併発!効果的な予防や対処法とは?
  10. 【決定版】アトピー肌に目立つ毛穴の正しいケア方法を知ろう!
閉じる

ハダノコト

【決定版】アトピー肌に目立つ毛穴の正しいケア方法を知ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お顔やカラダにアトピーができていると、お肌表面に毛穴の目立ちが気になり、ケア方法がわからずに悩んでいる人も多いようです。

アトピーができているお肌の毛穴が目立ってしまうのは、いつもよりも乾燥した状態にあり、うるおい不足でなめらかさが不足し、毛穴の開きを目立たせてしまいます。

ここでは、アトピーができているお肌を改善・予防しながら、一緒にできる毛穴ケアの効果的な方法をご紹介します。トラブルに悩む方に役に立つ情報をお伝えします。

 

アトピー肌にとって、毛穴ケアは重要なこと?


アトピーがあると、その症状のみのケアをすることで精一杯になってしまうのではないでしょうか?

しかし、アトピーを改善し、予防していくためには、毛穴のケアも併用して行うことが大切です。

ここで、アトピー肌にとって、毛穴ケアがなぜ大切なことなのか、気になる理由をわかりやすくまとめていきたいと思います。

毛穴ケアで雑菌を除去できる

お顔やカラダにアトピーができてしまっているのは、お肌が清潔ではない状態にあることで雑菌が繁殖してしまっていることも大きな原因です。

アトピーだけではなく、毛穴やお肌トラブルにまでリスクをもたらしてしまう雑菌は、毛穴に詰まりやすく、清浄されないままでいるとアトピーを悪化させてしまいます。

このようなことから、毛穴ケアをし、雑菌を除去することは、アトピー肌にとって重要なことになります。

毛穴ケアでアトピーが目立たなくなる

アトピーがお顔やカラダにできてしまっていると、お肌表面がボコボコしていたり、ゴワつきやザラつきによってなめらかさが失われた状態に見えてしまいます。

アトピーのケアと毛穴のケアを一緒に行うと、肌質がなめらかになることで、アトピーによるお肌の隆起やボコボコした見た目を目立たなくさせることができます。

 

また、毛穴のケアをすることは、肌色を健やかに整えてくれるメリットもあるため、アトピー肌に多く見られる赤や茶褐色を透明感のある肌色へと変えてくれるメリットも期待できるでしょう。

アトピー肌に効果的な毛穴ケアのポイントとは?


アトピーを改善・予防したり、赤みやボコボコなどのトラブルを目立たなくさせるためにも、毛穴のケアを一緒に行うことはとても大切であることがわかりました。

では具体的に、どんな毛穴ケアをすることがアトピー肌改善の近道になるのでしょうか?
ここで、アトピー肌を早めに改善するための毛穴ケアのポイントについて、わかりやすくご紹介していきます。

ゴシゴシとこすらないこと

アトピーがあり、なおかつお肌の毛穴トラブルが目立つときには、いつもの洗顔やスキンケアに力を入れすぎ、ゴシゴシと擦るようなケアをしてしまう経験、ありませんか?

この洗顔やスキンケア方法は、アトピーにも毛穴にも刺激や負担、大きな摩擦がかかることでアトピーの症状が悪化したり、毛穴が余計に開いてたるんだように見えてしまうことがあります。

 

洗顔をするときは、たっぷりの泡を立て、手が肌に触れないように泡のみで洗顔するコツを身につけましょう。

スキンケアをする際には化粧水やクリームなど、アイテムごとにケアが終わった段階で、手とお肌が密着するように感じるまで、プレスを繰り返しましょう。

化粧水やクリームは、手のひらに取ったときに温めておくと、プレスをしたときの浸透度が高まり、アトピー肌や毛穴トラブルの大きな原因である乾燥からお肌を守ることができます。

スキンケアはお肌に合っている?

アトピーや毛穴トラブルがある際には、いつものスキンケア商品の見直しも大切なポイントになります。

市販の化粧品は、手軽に買えてコスパが良かったり、リースナブルであるメリットがあるのですが、アトピーや毛穴トラブルには負担をかけてしま添加物が多く配合されていることもあります。

アトピーを早めに改善し、毛穴のトラブルも一緒になくすためには、無添加処方の化粧品を使うことが基本です。

無添加処方のほかにも、医薬部外品であったり、薬用の商品であれば、配合されている成分が安全であり、お肌への効果・効能が期待できることを、厚労省・消費者庁に認可されている印になります。

自身に合ったスキンケア商品を使い続けていくと、アトピー肌と毛穴トラブルが一緒に改善・予防できるので、早めにスキンケア商品の見直しをはじめましょう。

日常的な毛穴ケアでアトピー肌にも効果が!


では、アトピーがある毛穴ケアは、どんな方法が効果的なのでしょうか?一般的な毛穴ケアでは、アトピー肌に刺激を与えてしまうことが多く、間違った方法を行わないためにも、じっくりとチェックしてください。

ホホバオイルでの毛穴ケアが◎!

カサカサしたアトピー肌は、健やかな肌質の人よりも必要なうるおいが不足している状態です。

ここでご紹介するホホバオイルは、アトピー肌に不足している油分やうるおいを十分に与えてくれるはたらきを持ち、アメリカの大学研究の過程でももっとも適したオイルであることが報告されています。

また、ホホバオイルを日常的な毛穴ケアに取り入れると、アトピーの原因であるバクテリアなどの物質の侵入を抑え、徐々に健やかでなめらかな肌質へと変えていくことができます。

ホホバオイルは、デリケートな肌質の方にも安心・安全なオイルのため、毛穴ケアに愛用している人も多くなっています。

ケアの方法もとてもシンプルで、バスタブの中でお肌を温めながら2、3滴を取ってやさしくマッサージしたり、クリームの代わりに付ける方法などがあります。

クリームorミルククレンジングでの毛穴ケア

オイルタイプのクレンジングは、メイクをスピーディーに落とすメリットがありますが、アトピーや毛穴トラブルがある際には洗浄力が高すぎ、ひつようなうるおいが奪われてしまうともあるため不向きです。

クリームやミルクタイプのクレンジングを、週に2回程度の目安で活用すると、ふっくらとしたうるおいのある肌質へと導き、徐々に毛穴トラブルが改善され、アトピー肌をなめらかに整えてくれます。

アトピーや毛穴トラブルによるザラつきや毛穴の汚れが気になったときには、このクレンジングアイテムをぜひ活用してみてください。

おわりに

アトピーと毛穴には、意外なかかわりがあり、毛穴ケアをすることもアトピー肌改善・予防につながることがわかりました。

ご紹介したスキンケアのポイントを把握し、具体的なノウハウを早めに行うことが、アトピーと毛穴トラブル改善のステップになります。

関連記事

  1. アトピーの膿

    アトピーの黄色・白い膿が出てきた時

  2. アトピーと象の肌

    アトピーで象の皮膚のようになってしまったら<完治へ向かう方法>

  3. アトピーの薄毛

    アトピーで薄毛・抜け毛がひどい場合の頭皮ケア

  4. アトピーをかかない

    アトピーは掻かなければ治る?夜掻かないための秘策

  5. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?

  6. サプリメント

    【徹底解説】アトピー性皮膚炎に効果がある治療薬とは?

おすすめ記事

  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  4. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  5. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?

専門家も認めたNo.1対策

ページ上部へ戻る