menu
閉じる
  1. アトピー肌の美容液選びの際に注意すること3点
  2. 顔のアトピーってどんなもの?原因と症状・治し方
  3. アトピー治療に使われるステロイドとは?副作用があるって本当?
  4. アトピーと食事の関係-食べていいもの悪いもの
  5. アトピーがかゆくてひどくて眠れない時の対処法
  6. 首アトピーのかゆみや色素沈着・しわの原因と対策
  7. アトピーで脇がかゆい・臭い・黒ずみの対策として有効なのは?
  8. アトピーで陰部がかゆい場合の対処法
  9. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?
  10. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
閉じる
閉じる
  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. アトピーの黒ずみ・色素沈着を消す最新の改善策
  4. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  5. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  6. 大人の肌にも!ベビーローションのドルチボーレミルキーがおすすめの理由
  7. アトピー肌を上手にカバー・改善のためのメイク方法とは?
  8. 乾燥がひどくなる時期、アトピー肌のスキンケアは何が効果的?
  9. アトピーとニキビが併発!効果的な予防や対処法とは?
  10. 【決定版】アトピー肌に目立つ毛穴の正しいケア方法を知ろう!
閉じる

ハダノコト

アトピー肌のためのファンデーション選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アトピーとファンデーション

アトピー肌は敏感肌ですので化粧品選びはじっくり行いたいものです。
特にファンデーションは、アトピー肌のシミやシワを隠すための女性にとって重要なアイテムです。
しかし、成分によって使用すると刺激が強かったり乾燥やニキビのもとになってしまうこともあります。
そこで、このページに繊細なお肌のファンデーション選びの基準をあなたの代わりに調べて載せました。
おすすめの成分やNGファンデ情報もありますので参考にしてみてください。

アトピー肌に適したファンデーションの種類

ファンデーションは、その状態により「液体(リキッドタイプ)やクリーム状のもの」「スティック状のもの」「パウダータイプのもの」の3種類に大きく分けられます。
そのうち、アトピー肌に適しているファンデーションはパウダータイプのものです。
液体やクリームタイプ、スティックタイプのファンデーションは水分と油分が分離したり、微生物が繁殖するのを抑えるために界面活性剤や防腐剤などをたくさん添加しているので、肌への負担が大きくなります。
アトピー性皮膚炎の方の肌はバリア機能が弱くなっており、このような添加物などが皮膚から体内に入り込みやすくなっているので、パウダータイプのファンデーションの使用をおすすめします。

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーション

アトピー性皮膚炎の肌におすすめの、パウダータイプのファンデーションのなかに、「ミネラルファンデーション」があります。
この、ミネラルファンデーションには、確かにミネラルが含まれているのですが、現在の日本では、ミネラルが1%でも含まれていると、「ミネラルファンデーション」と表示することができるので、注意が必要です。
また、ミネラルファンデーションには、低刺激や敏感肌用とされているものが多く、「ミネラル」という言葉から、肌によいという印象を受けやすいのですが、実際には、様々な添加物が含まれているものも多数あります。
どのような成分が含まれているのか、必ずしっかり確認してから選ぶようにしましょう。

パウダーファンデーションの成分

ファンデーションの成分

アトピー肌の方がファンデーションを選ぶとき、どのような成分のものを選べばよいのか、具体的なポイントをご紹介します。

(1)配合成分の少ない、シンプルなもの選びましょう

パウダータイプのファンデーションを構成する、メインになる成分には、次のようなものがあります。
これらのメインになる成分のほかに、添加物などがなるべく含まれていないファンデーションを選ぶようにするとよいでしょう。

・マイカ
日本名では「雲母(うんも)」と呼ばれている天然鉱物を粉砕して作られる顔料で、従来から様々な化粧品の素材として使われてきました。
結晶の構造が特殊なので、粉状にした場合ツヤ感が非常に際立ち、また様々な色調が出せます。
非常に細かい粉状にできるので、キメの細さを出す効果によりベルベットのような感触と光沢感を出すことができます。

・酸化亜鉛
亜鉛を熱で酸化したり、炭酸亜鉛を熱分解して製造されます。
紫外線遮断効果が抜群の素材として、サンスクリーン化粧品やミネラルファンデーションに幅広く応用されています。
また、酸化亜鉛を板状化させ、反射板のような働きを持たせることにより、ツヤと輝きのある若々しい肌に見せることができます。

・酸化チタン
光の屈折率が高く、短波長の光を強く吸収する一方で、可視光吸収がないことから、サンスクリーン剤の主役として、多くの化粧品に使われています。
特に、酸化チタンをさらに微粉末にした微粒子酸化チタンは、透明感もあることから、高SPFのUVケア商品やファンデーションに好んで使用されています。
酸化亜鉛との相性もよく、同時配合することで、より優れた紫外線カット効果が期待できます。

・酸化鉄

鉄を酸化させて製造したもので、様々な色が表現できるので、ファンデーションの肌色を出すための顔料として使用されています。
安全性や安定性に優れた着色料です。

(2)ナノ化したものは避けましょう

ナノ化はバツ

酸化亜鉛や酸化鉄は、紫外線に当たると、肌によくない活性酸素が発生します。
また、ナノ化により、粒子が小さくなったものほど、皮膚への浸透がしやすくなります。
アトピー性皮膚炎の方の肌は、バリア機能が弱く、アレルギー反応も強い傾向があるので、
ナノ化技術を使用したパウダーファンデーションは避けるようにしましょう。

(3)コーティングした成分

酸化亜鉛や酸化鉄は、紫外線に当たると、肌によくない活性酸素が発生してしまうので、これらの成分が直接肌に触れないよう、コーティングしたものを使用したファンデーションを選ぶようにしましょう。

・コーティング剤
コーティング剤にシリコンが使われているファンデーションは、アトピー肌の方が使用するような無添加の石鹸などでは、洗い落とすことが難しく、また、アルミニウムを使用したものでは、金属アレルギーの問題が考えられます。
人間の体にも存在する、「シリカ(ケイ素)」や、動植物に含まれる飽和脂肪酸、「ステアリン酸」でコーティングしたものを選ぶと安心です。
コーティングの技術やコーティング剤、また、このような情報をきちんと開示しているかどうかなどは、メーカーによって様々です。
しっかり調べてから使用するようにしましょう。

・「タルクフリー」がベスト
タルクフリーがOK
タルクは、ベビーパウダーやベースメイク用品などに多く含まれる成分で、それ自体には毒性はありませんが、タルクを製造する際の不純物を取り除く技術が低いと、発がん性のあるアスベストを含有したものになってしまいます。
日本を含めた多くの先進国には、アスベストを含むタルクの製造や輸入などに対する規制がありますが、そのような規制のない国で製造された製品には、アスベストを含むものが存在するかもしれません。
アトピーの方の肌は、バリア機能が弱くなっているので、「タルクフリー」という表示のあるファンデーションを選んだ方がよいでしょう。

・ファンデーション以外の化粧品

アトピー性皮膚炎の肌にも安心なファンデーション選びについてご紹介しましたが、ファンデーション以外の化粧品に、アトピーを悪化させるような成分が含まれていると、安全なファンデーションを選んでも意味がありません。
洗顔料や基礎化粧品からファンデーションに至るまで、すべての化粧品について、アトピー肌にやさしい、無添加の化粧品を選びましょう。

ミネラルファンデーション

アトピーの方向けのファンデーションとしてメジャーになりつつあるミネラルファンデーションは、アトピーなどで弱った肌をいたわりながら肌を整えるメイクアイテムです。
ミネラルファンデーションでメイクした肌は、まるで化粧していないかのように軽く、しっかり透明感のある肌に仕上がります。
肌に負担をかけないミネラルファンデーションは、使い続けていくと、確実に肌がきれいになっていきます。

ミネラルファンデーションで肌キレイ

様々なミネラルファンデーションが市販されていますが、防腐剤や合成界面活性剤などの添加物を使用していないものや、天然ミネラル100%のもの、スキンケア成分を配合したものなら、添加物による刺激がなく、乾燥も防げるので、アトピーが悪化したり、肌荒れが起こったりする可能性を少なくすることができます。
また、アトピー性皮膚炎による肌の赤みが気になる方には、薬用のミネラルファンデーションもおすすめです。
薬用成分が炎症を抑えることにより、肌をきれいに見せてくれます。

ミネラルファンデーションは2タイプ

ファンデーションの種類
ミネラルファンデーションには、リキッドタイプとパウダー(ルース)タイプとの2種類があります。

リキッドタイプ

美容液成分を配合したリキッドタイプのミネラルファンデーションは、肌を潤わせながらきれいにしたいという人におすすめです。
リキッドタイプのミネラルファンデーションには、保湿力が高いものが多く、乾燥しがちなアトピー肌には最適です。

パウダー(ルース)タイプ

パウダータイプのミネラルファンデーションは、肌へのやさしさを第一に考えているという人におすすめです。
このファンデーションは、薄付きで透明感を出せるのが特徴で、フワッと明るく仕上がるのが魅力です。
化粧水の後にブラシやパフでササッと塗るだけなので、ナチュラルメイクに向いています。

参考リンク

この記事の編集チーム→詳しくはこちら

公益社団法人日本皮膚科学会
日本美容皮膚科学会
日本形成外科学会
日本レーザー医学会
日本レーザー治療学会
日本抗加齢医学会
日本臨床皮膚科医会
日本東洋医学会
日本医師会

関連記事

  1. アトピー完治ランキング

    アトピー美容液・化粧水口コミランキング【最新版】

  2. アトピーの洗顔方法とおすすめ洗顔料《決定版》

  3. アトピーと石鹸

    赤ちゃんも使用OKのアトピー石鹸・ボディソープ紹介

  4. 化粧品とアトピー

    【アトピー肌対応】の化粧品の選び方とおすすめ商品

  5. アトピー肌の美容液

    アトピー肌の美容液選びの際に注意すること3点

  6. アトピーとシャンプー

    頭皮アトピーにはシャンプー選びが重要!?気をつけたい頭皮ケアのポ…

おすすめ記事

  1. トラブル肌の色素沈着を消す方法まとめ【最新版】
  2. 現時点で最短で最善のアトピー完治の具体的なステップ
  3. 乳児の頃から保湿をするとアトピー発症率30%減!おすすめの保湿剤は?
  4. アトピーでまぶたの腫れ・かゆみ&赤みに悩んだら
  5. 【保存版】アトピー肌におすすめ!日常的なスキンケアの方法とは?

専門家も認めたNo.1対策

ページ上部へ戻る